HOME > みずほファームのこと知ってほしい! > 卵最強のラインナップ!卵最強のラインナップ!

 

みずほファーム「卵」最強のラインナップ!

みずほファームがいちばん大切にしているのは、健康な鶏が産んだおいしい卵を新鮮なうちに皆さまにお届けすること。産卵した卵はその日のうちに殺菌消毒処理をして出荷しています。 また、オートメーション化された農場では徹底した衛生管理を行い、鮮度・おいしさ・安心がそろった卵の提供を実現しています。かつて養鶏場といえば、周囲へ鶏ふん被害がとりだされていました。みずほファームでは創業以来、徹底した取り組みを行い、鶏ふん被害を減少させました。さらに、この取り組みを通して地域の方々との信頼関係も強めることができました。 そして現在も自信をもっておすすめできる「卵最強ラインナップ」をご提供できることに感謝しております。

GPセンターで製造は徹底した品質管理

みずほファームでは、オートメーションで鶏舎から直接、新鮮な卵を集卵し、卵のパック詰め工場(GPセンター)で卵の洗浄、検査、梱包を行っています。「洗卵」「検卵(ヒビや汚れ選別)」「サイズ分」「パッキング(サイズ別、内容量別に包装)」まで、徹底した衛生管理のもと、オートメーションで製造。パッキングされた卵は出荷される直前まで温度管理され、鮮度・品質を保ったまま届けられます。このように、生産からパッキングまで、全て敷地内で行われているため、非常に良質で鮮度の高い卵が提供できます。

★みずほファームでは、HACCP方式を採用しています。
食品の衛生管理を「できあがった食品を検査する」(製品検査)のではなく、原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程ごとに行う方法のことです。 
HACCP方式は1960年代にNASAの宇宙食の安全性を確保するための衛生方法として開発されました。 日本での実施は1997年です。